WHAT’S NEW

アメリカーナ・ジャズの革命家ギタリスト、ジュリアン・レイジ 最新アルバム『スクイント』から先行配信曲・MVを解禁!


(C) ALYSSE GAFKJEN



グラミー賞ノミネート経験を持つギタリスト、ジュリアン・レイジが6月11日にリリースするアルバム『スクイント』から本日配信曲「ファミリアー・フラワー」が解禁された。併せて本日スタジオで収録を行ったパフォーマンス・ビデオが公開された。

本作は、レイジがブルーノートに移籍後第一弾となるアルバムで、長年共にトリオとして活動をしているベースのホルヘ・ローダー、ドラマーのデイヴ・キングとのトリオ作品となる。新型コロナウイルスの影響で一度はレコーディングが延期となったが、外出が制限される中で音楽と自分を見つめ直す時間が生まれ、できあがっていた曲にさらに奥行きを持たせた、深みのある巧みなインタープレイと表現力豊かなソング・ライティング力が光るアルバムに仕上がった。優しいサウンドながら、どこか晴れない曇り空のようなざわめきが感じられるのはこの影響だという。

今回解禁となった「ファミリアー・フラワー」に関して「この曲だけではなく、アルバム全体を通して共通して言えることですが、解釈はすべて聴き手にゆだねたいと思っています。一日が終わった時に色んなことを感じて眠りにつくかと思いますが、それと同じで生活に溶け込んでいる色々な要素との相互作用を楽しんで聴いてほしいです。」とコメントしている。

またアルバムをブルーノートからトリオ作をリリースすることに関しては「大好きな作品を多く世に送り出してきたブルーノートからアルバムをリリースできることになって、一番に実現したいと思ったのはトリオのこれまでの活動を一つの形にすることでした。それぞれのプレイヤーの素晴らしさが伝わるようにインプロヴィゼーションとコンポジションのバランスを重視して、アルバムのどこに針を落としても誰が弾いているかわかるように、オリジナリティも大切にしたいと考えていました。そのすべてを実現することができて、本当に二人には感謝をしています」と語っており、今回先行配信と共に解禁になったパフォーマンス・ビデオではその抜群のチーム・ワークを見ることができる。

ジュリアン・レイジ「ファミリアー・フラワー」



■リリース詳細
ジュリアン・レイズ『スクイント』

リリース日:2021年6月11日
[SHM-CD] UCCQ-1142
価格:2,860円
https://jazz.lnk.to/JulianLage_FamiliarFlowerPR

【収録曲】
1. エチュード / Etude
2. ブーズ・ブルース / Boo’s Blue
3. スクイント / Squint                         
4. セイント・ローズ / Saint Rose
5. エミリー / Emily                             
6. ファミリア―・フラワー / Familiar Flower
7. デイ&エイジ /  Day & Age  
8. クワイエット・ライク・ア・フューズ / Quiet Like A Fuse
9. ショート・フォーム / Short Form       
10. トゥワイライト・サーファー / Twilight Surfer
11. コール・オブ・ザ・キャニオン/  Call Of The Canyon
12. グラナダ / Granada (日本盤ボーナス・トラック)

■関連リンク
公式HP: https://www.universal-music.co.jp/julian-lage/
Twitter: https://twitter.com/julian_lage
Facebook: https://www.facebook.com/julianlage
Instagram: https://www.instagram.com/jlage/
Youtube: https://www.youtube.com/user/juleslage