WHAT’S NEW

ceroのサポートでも活躍する角銅真実が、“うた”にフォーカスしたアルバムでメジャー・デビュー決定。



東京藝術大学の打楽器専攻を卒業し、現在はソロ活動に加えて、ceroのサポートや石若駿SONGBOOK PROJECTなどでも活躍中の打楽器奏者/シンガー・ソングライターの角銅真実(かくどうまなみ)が、2020年1月22日(水)にユニバーサルミュージックよりアルバム『oar (読み方:オール)』でメジャー・デビューする。

パーカッション・プレイヤーとしてジャンルを超えた活動を続けている角銅だが、2019年2月、都内カフェにて初めて“うた”にフォーカスしたワンマンライヴ「角銅真実SINGS」を開催。その5か月後にはフジロックフェスティバルに自身の名義で初出演を果たすなど、シンガー・ソングライターとしても注目度が急上昇中である。

メジャー・デビュー作の『oar』は、その類まれなソングライティング能力と歌声を活かした初のヴォーカル・アルバム。オリジナル曲に加えて、浅川マキ「わたしの金曜日」やフィッシュマンズ「いかれたBaby」のカヴァーを収録。石若駿、中村大史、西田修大、マーティ・ホロベック、光永渉、巌裕美子、中藤有花、大石俊太郎、網守将平、大和田俊など、角銅同様、ジャンルレスに活躍するシーンの精鋭がバックアップしている。美しく儚げなウィスパーボイスと、懐かしいようで見知らぬ風景を見せてくれる独特の歌詞の世界観、そして遊び心あふれるサウンドメイキングなど、その溢れる才能を開花させた作品となっているとのこと。

角銅真実は、12月13日(金)に吉祥寺キチムにて、「角銅真実 アルバム『oar』プレリリース・ライブ December 13」を開催する。レコーディング・メンバーを集め、アルバム収録曲をいち早く披露する貴重な機会となる。キチムのHPで予約受付がスタートしているので、興味ある方はお早めに。


■リリース情報
「oar」
2020年1月22日発売
UCCJ-2176 \3,300 (tax in)
ユニバーサルミュージック
CDご予約はこちら https://store.universal-music.co.jp/product/uccj2176/

1. December 13
2. Lullaby
3. Lark
4. November 21
5. 寄り道
6. わたしの金曜日
7. Slice of Time
8. October 25
9. 6月の窓
10. January 4
11. いかれたBaby
12. Lantana
13. いつも通り過ぎていく


■ライヴ情報
角銅真実 アルバム『oar』プレリリース・ライブ
December 13
2019年12月13日(金)
開場 19:30/開演 20:00 (演奏は70分程度を予定)
出演 角銅真実(vo, g)、石若 駿(p)、中村大史(g)、マーティ・ホロベック(b)、巌 裕美子(cello)、中藤有花(vln)、光永 渉(ds)、西田修大(g)
前売 3,000円+ドリンク
ご予約方法等の詳細はキチムのHPをご覧ください、
http://kichimu.la/file/kakudo.htm


■Links
角銅真実 公式サイト https://manamikakudo.wordpress.com/
角銅真実 公式インスタグラム https://www.instagram.com/manami_kakudo/
角銅真実 公式ツイッター https://twitter.com/kakudouma?lang=ja
ユニバーサルミュージック 角銅真実サイト https://www.universal-music.co.jp/kakudo-manami/